-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-10-04 08:13 | カテゴリ:Allan Holdsworth
孤高のギタリストというか最近弾いているのはギターなのか!?
Allan Holdsworth ~アラン・ホールズワース~ の i.o.u. です。

Allan Holdsworth / i.o.u.

このギタリストのことを知ったのは、Eddie のインタビューを読んでです。とにかく、すごいギタリストと書いてありました。で、入手したのがこのアルバムです。LP で買った時には黒いジャケットでした。
とにかくノイズが少ないピッキングと、どうやって押さえているかわからないフィンガリング。弦を飛ばしているのかポジションチェンジしているのか。本当に不思議です。

Allan Holdsworth のアルバムの中で i.o.u. が一番好きですが、とにかくこの曲がすごいとかじゃなくて全部すごい。Larry Carlton とどちらが好きかと言われたら Larry Carlton が好きですが、そのあたりを超越したプレイが聴けます。

Allan Holdsworth は一貫してビンボーみたいです。なぜかわからないけどレコード会社と契約できないところを、Allan Holdsworth が大好きな Eddie がレコード会社にねじ込んで、それから順調にアルバムがリリースされているという話とか、Allan Holdsworh が使っていたギターが中古楽器屋にあるとか、離婚の時にスタジオと機材を嫁さんに渡してしまったとか。今は Steve Vai のスタジオでアルバムをつくっているとか。

ビンボーだけど、スーパーギタリストに愛されるギタリストです。
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://omnivorouslistener.blog.fc2.com/tb.php/89-8c286a3b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。