-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-09-22 17:18 | カテゴリ:Cornell Dupree
これは超名盤です。Cornell Dupree ~コーネル・デュプリー~ の Teasin ~ティージン~ です。

Cornell Dupree / Teasin

おそらく、Cornell Dupree のリズム感は、Saxophone プレイヤーの King Curtis ~キング・カーティス~ のバンドでの経験からきているんじゃないかと勝手に思っています。

で、このアルバム Teasin は、King Curtis が刺殺された次の年にリリースされたものです。当然、そのときに聴いたのではありませんが。

このアルバムは本当にカッコイイです。メンバーも曲も最高です。Blues で Soul で R&B で、そしてソリッドなギターの音色(ベースもメチャカッコイイので要チェック!)。

Cornell Dupree、今は天国で Richard Tee ~リチャード・ティー~ や Eric Gale ~エリック・ゲイル~ と遊んでいるに違いありません。
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://omnivorouslistener.blog.fc2.com/tb.php/78-bc63b248
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。