-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-07-16 17:18 | カテゴリ:The Power Station
The Power Station です。当時は Duran Duran が大人気でした。

Duran Duran はニューロマンティックの騎手と言っても良いのでしょうか。とにかく大人気でした。初めてベストヒット USA を見た時に、雲の上で演奏している Planet Earth を見た記憶がありますね。多分 `81 年くらいです。

The Power Station / The Power Station

で、The Power Station ですが、Robert Palmer、Chic の Tony Thompson に、Duran Duran の Andy Taylor と John Taylor というメンバーでした。バンド名は録音に使用されたスタジオの名前です。最初は、Robert Palmerや Tony Thompson が Duran Duran の奴らとバンドというのが「なぜ?」という感じでした。
単純にチャラチャラしたバンドというイメージを Duran Duran に対して持っていたのが原因ですかね?

Tony Thompson と John Taylor のリズム隊ってのはどうなのよと思いましたが、聴いてみるとすごくイイ感じでびっくりしました。しかし、Robert Palmer も Tony Thompson も鬼籍に入り、プロデュースしていた Bernard Edwards も亡くなっています(彼は 2000 年になる前、The Power Station の再結成のあとかな?)。

ディスコブームが過ぎてから、Chic の Nile Rodgers と Bernard Edwards は、プロデューサとして活躍していました。Sound and Recording Magazine とかによく載っていました。

The Power Station について書かれているブログを集めてみました。

Sound of The Breeze:デュラン・デュランからパワー・ステーションへ

Power Station / the Power Station |Don't think. Feel!

The Power Station / The Power Station (`84)|NPG Music Blog

THE POWER STATION 「THE POWER STATION」|JUNPEIのブログ “Listen To The Music”
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://omnivorouslistener.blog.fc2.com/tb.php/7-fbc8c18b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。