-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-09-10 17:37 | カテゴリ:Stevie Wonder
初めて聴いた Stevie Wonder ~スティーヴィー・ワンダー~ のアルバムは Hotter than July ~ホッター・ザン・ジュライ~ でした。

ROCK/POPS 分類に入れてごめんなさい。 m(_ _)m

これも FM レコパルかサウンドレコパルのマンガで見たのがきっかけで聴きました。それまでも Stevie Wondar の曲は聴いたことがありましたが、アルバムを通して聴いたのは初めて。このマンガで好きになったアーティストは多いです。

  • Did I Hear You Say You Love Me ~愛と嘘~
  • All I Do ~キャンドルにともした恋~
  • Rocket Love ~ロケット・ラヴ~
  • I Ain't Gonna Stand for It ~疑惑~
  • As If You Read My Mind ~目を閉じれば愛~
  • Master Blaster (Jammin') ~マスター・ブラスター~
  • Do Like You ~孤独のダンサー~
  • Cash in Your Face ~哀しい絆~
  • Lately ~レイトリー~
  • Happy Birthday ~ハッピー・バースデイ~

Rocket Love にしても I Ain't Gonna Stand for It にしても、すごく良い曲です。B-1 の Master Blaster も良かったです。当時はこれがレゲエというのもわからなかったのですが。今、考えると、ジャケットのラスタカラーってのは、このあたりからきているのかな?

このアルバムから遡って、Talking Book や Songs in the Key of Life を聴きましたが感動ですね。もし Songs in the Key of Life を聴いてから Hotter than July を聴いたらどう思ったのかはわかりません。世間では Hotter than July がイマイチって人も多いようです。
でも、Stevie Wonder ってのは質が高いです。初めて Stevie Wonder を聴いて感動したからってのもあると思いますが、非常にクオリティが高いアルバムです。
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://omnivorouslistener.blog.fc2.com/tb.php/64-4e897c07
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。