-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-08-17 17:19 | カテゴリ:Van Haren
Van Halen の 6 作目のアルバム 1984 です。

Van Halen / 1984

シンセサイザーを使った Jump は賛否両論でした。しかし、このアルバムは最高のアルバムだと思います。大ヒットとなった Jump の他にも、I'll Wait、Panama そして Hot For Teacher と MTV を賑わしたものです。

このアルバムで全米ナンバーワンバンドの地位を確立するのですが、このあとメンバーの不和なども発生します。
私の中では、Eddie のギターと Dave のヴォーカルが絶対的 Van Halen だったので、Dave の脱退は本当に悲しかったです。

第 1 期 Van Halen のたどり着いた場所がこのアルバムだったのは間違い無いと思います。Van Halen は、このアルバムまで本当に飽きずに聴くことができました。
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://omnivorouslistener.blog.fc2.com/tb.php/40-b5bae08d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。