-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-09-02 17:36 | カテゴリ:Herbie Hancock
Chick Corea が出てきたら、当然 Herbie Hancock ですね。Future Shock を紹介します。

Herbie Hancock / Future Shock

Chick Corea とは違う、ぶっ飛んだ方向に進んだ Herbie Hancock。1983 年にスクラッチというものを知らしめた Future Shock と、次作の Sound-System は強烈です。(Perfect Machine は好きじゃない)

しかし、今聴くと、ビートにしてもスクラッチにしても単純さ(を目指していたのは間違いない)のためか、面白くない。ある意味、一発屋的な雰囲気があるのだ。

Herbie Hancock は強烈に印象に残るものをつくるのだけど、繰り返して聴きたくなるものとおなかいっぱいになるものの差が大きい。今回、これを書くのに聴いてみたのだが、やはりおなかいっぱいになってしまった。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。