-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-08-24 17:06 | カテゴリ:Steely Dan
さて、Aja の次は Gaucho ~ガウチョ~ です。

Steely Dan / Gaucho

お二人は、Aja が受けた評価に相当ビビったようです。そして Donald Fagen とプロデューサー Gary Katz はオタク度を増し、Walter Becker はクスリに溺れるという状態でのリリースだったようです。

しかし、こんなアルバムつくられたら、他の人はアルバムつくる気がなくなるのではないかという完成度です。

Steve Gadd に「お前、音ズレてんだろうがよ!」とか、Larry Carlton に「ちょっと、もっと良いフレーズないのかね?」とか言いながら録音していたんだろうか?
さすがに Chuck Rainey 様には何も言わなかったであろうが。(笑)

これも必聴アルバムです!
スポンサーサイト
2012-08-23 17:37 | カテゴリ:Steely Dan
さて、いよいよやってきました。Steely Dan ~スティーリー・ダン~ の Aja ~彩(エイジャ)~ です。
無人島に島流しにされるとき、1 枚だけ CD を持って行って良いといわれたら、この Aja か Gaucho にします。そのくらい好きなアルバムです。

Steely Dan / Aja

Steely Dan は、Donald Fagen ~ドナルド・フェイゲン~ と Walter Becker ~ウォルター・ベッカー~ の二人です。初期はバンドでしたが今は違います、と言っても誰も文句は言わないかと。

ジャズ的なコードの使い方、特に「ここで、こうするのか!」という進行は、それだけで Steely Dan になります。そして、すごく不思議な歌詞が乗るのです。演奏は超一流のスタジオ・ミュージシャンをによる、超絶アンサンブルです。覚えているミュージシャンを列挙すると、Chuck Rainey ~チャック・レイニー~、Larry Carlton ~ラリー・カールトン~、Jay Graydon ~ジェイ・グレイドン~、Lee Ritenour ~リー・リトナー~、Steve Gadd ~スティーヴ・ガッド~、Steve Khan ~スティーヴ・カーン~、Michael McDonald ~マイケル・マクドナルド~、Joe Sample ~ジョー・サンプル~、そして、Wayne Shorter ~ウェイン・ショーター~ となります。

あとオタクプロデューサー Gary Katz ~ゲイリー・カッツ~ が重要ですね。

タイトル曲 Aja を初めて聴いたときの感動。20 年以上経った今聴いても感動します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。