-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-07-12 17:09 | カテゴリ:REO Speedwagon
1 枚目の紹介を何にするか悩みました。いまだにヘビーローテーションなものにするか、それとも超有名にするか。

REO Speedwagon / Hi Infidelity

結局 1 枚目は REO Speedwagon の Hi Infidelity ~禁じられた夜~ にしました。初めて REO Speedwagon を聴いたのは中学生のときです。このアルバムの発売後になると思います。当時、FM 雑誌が全盛期で、中学生の自分は FM レコパルを買っていました。この FM レコパルか、サウンドレコパルというオーディオ雑誌にミュージシャンの紹介マンガが載っていたのです。

そのマンガでは、車(ワゴン)に乗ってツアーを回るバンドで、長い期間売れなかったけどやっとブレイクしたという形で紹介されていました。ボーカルの名前が Kevin Cronin ~ケヴィン・クローニン~ というのですが、これとひっかけて苦労人と書いてあった記憶があります。

ちなみにこのアルバムは John Lennon and Yoko Ono の Double Fantasy を Billboard のチャートの 1 位から引きずり下ろし、15 週連続全米 No. 1 を獲得、1000 万枚以上売れました。この年の年間アルバムチャートも Double Fantasy ではなく Hi Infidelity だったはずです。

A 面 2 曲目の Keep on Loving You は本当に良い曲ですね。昔はカセット(テープ)に好きな曲を録音して聴いていたものですが、必ず入れるくらいの曲でした。

あとアルバムには Tom Kelly が参加しています。彼も素晴らしいミュージシャンです。絶対にこのブログで紹介する機会があると思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。